2016年11月11日

TBPニュース 2016.11.11

関空//オークランド直行便

ニュジーランド航空は2017年3月26日まで、
最新鋭B787-9型機にて関空‐オークランド間就航しております

   NZ98便 B787-9型機 KIX(21:00)−AKL(11:35) 水・金・日
   NZ97便 B787-9型機 AKL(10:30)−KIX(17:25) 水・金・日

グアム、自動入国審査を導入、最大9割短縮

10月にグアム国際空港は、入国審査の一部を自動化する機器「APC(Automated Passport Control)」を8台導入した
旅行者が、入国審査の列に並ぶ前にAPCでパスポートのスキャンや写真撮影、指紋登録などを済ませることで審査時間を短縮するもの

 ESTAを取得していて、その有効期間内に一度でもハワイとグアムを含むアメリカ本土を訪れたことがあれば誰でも利用でき、対象者であれば従来と比較して89%早く入国審査を終えることが可能

また、入国審査官がこれまで旅行者1人にかけていた時間で4人の審査を終えられるようになることから、APCの利用対象でない旅行者も33%早く入国できるようになるという

 なお、APC設置後もESTA専用レーンは継続稼働している


ぱしふぃっくびいなす(2月&3月)


2017年2月と3月に出発する3コース

 新設したのは、2月28日出発の神戸発着「春の屋久島・種子島クルーズ」3泊4日と、

3月9日出発の名古屋発着「花の南房総・館山クルーズ」2泊3日、

3月22日出発で神戸発横浜着「春の神戸・横浜ワンナイトクルーズ」1泊2日

 2名1室利用時の旅行代金は、屋久島・種子島クルーズの場合、ステートルームJで12万3000円、ロイヤルスイートで54万円

神戸・横浜ワンナイトクルーズは4万1000円から18万円としている




posted by tbp at 15:45| おしらせ