2018年10月29日

TBPニュース 2018.10.29

次世代パスポート

外務省は2020年代半ばまでに新たなパスポートの発行を始めるようだ
紙幣を印刷する国立印刷局が、プラスチックの基板に氏名などの情報をレーザーで印字するのが特徴との事
最高水準の技術を用い、偽造パスポートの作成を防止するとの事



国内線旅客施設使用料

前回記載のとおり10月28日搭乗分より国内でも空港施設使用料が必要



海外旅行者の免税範囲

10月1日より たばこの免税範囲が変更され、居住者と非居住者及び日本製、外国製の区別がなくなりました
「紙巻きたばこ」のみの場合 400本
「加熱式たばこ」のみの場合 20個 ※1箱あたりの数量は紙巻きたばこ20本に相当する
「葉まきたばこ」のみの場合 100本

尚、上記は2021年9月30日に再び変更の予定



加熱式たばこ

加熱式たばこを吸う方が増えている様ですが、海外に持ち込めるか?というと
行先により異なります
絶対NGの国
       タイ・シンガポール・台湾・香港・マカオ等
罰金だけでなく、懲役刑もある様ですので十分にご注意ください



ミャンマービザ免除

2018年10月1日より2019年9月30日までに入国
30日以内   条件



ホノルル警察 交通違反取締強化 歩行者にも罰金

最近「歩きスマホ」が多く、歩行者の死亡事故が急増している様で、
歩行者の処罰を含む交通違反の取り締まりを強化するとの事

歩行者は歩行者信号が点滅している場合は横断をしてはならず、横断開始後に
信号が点滅した場合は表示される時間内に横断を終了する必要があるが、
違反した際は罰金として130米ドルを徴収するとの知らせです
尚、歩きスマホは昨年夏より禁止されています
posted by tbp at 17:06| おしらせ